天鳳プレーヤー及びLivetube動画配信者の小室が色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

モチベーション。

omoteuraさんのブログで、
勝手にランキングによるモチベーションの維持について触れられています。

天鳳を打つ上でのモチベーション維持の方法は、
段位/レートとランキングが主体だと思うんですが、
もうひとつ、モチベーション維持に一役買っているのが「配信」です。
配信は配信でも視聴する側でなく提供する側の話。



「配信しながらじゃないと天鳳打つ気にならない」
天鳳配信者の中で、こう考えたことがある人は少なからずいると思います。

レートやランキングと違い、リアルタイムでの対応が必要な配信という行為は、
真摯に天鳳を打つという点ではデメリットが大きいと言えます。
コメント欄への目通し、読み上げ、それに対する回答。
悪い言い方ですが、本当に麻雀に集中したいならこれらは「邪魔」でしかありません。
事実私も、コメントに気を取られての時間切れツモ切りや切りミスを何度も経験しています。

リアルに置き換えてみるならば、配信しながらの天鳳(の段位戦)プレイは、
フリー雀荘で後ろに立つ観戦者に見られながら打つ行為に近いですが、
リアルのそれと違うのは、観戦者から打牌の指摘が入ったり、
全く関係ない雑談を振られたりする点です。
黙して観戦、となれば「見られている」といういい意味での緊張感もありますが、
「おっぱいは大きいのと小さいのとどっちがいい?」なんて話題を振られると、
おっぱいについて考えてしまって打牌どころではありません。


では、なぜそれでも配信者は、配信しながらの天鳳プレイに興じるのか。
それはおそらく単純至極、「楽しいから」です。

ミスをしたら「何やってんのw」と指摘してくれる。
麻雀とは関係ない話題で盛り上がる。
気心の知れた仲間同士で、のんびりとセットをしているような安心感。

「集中力」と「楽しさ」のどちらを重視するか、
これは個人個人で異なります。
いわゆる「配信中毒」と言われる人々は、
「楽しさ」の比重が大きいのではないかと思うわけです。



ところで、視聴者側に目を向けてみると、
「配信を見てるとそれだけで満足しちゃって打つ気が起きない」
と、配信者側とは正反対の声を時々耳にします。

「視聴者のやる気を配信者が吸い取っているから打つ気が起きるんだよ!」
なんて、遊びのある考え方をしていた方が、人生面白くなりそうですね。
スポンサーサイト

Edit 12:56 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

 

Comment

 
 

2009.08.11 Tue 13:42

はじめまして。
最近配信をちょくちょくやるようになったんですが、まさにこんな感じです。配信ってミスするけど、楽しいですよね。前回の配信者という記事も完全にそのとおり!と思いながら読んでました。
  • #-
  • rarappe
  • [URL]
  • [Edit]

2009.08.11 Tue 18:07

わたしはこむりんとお話しするキッカケがほしかったからです

2009.08.12 Wed 00:11

>rarappeさん
はじめまして、とは言ってもLivetube上でよくお見かけしてますがw
配信中毒は日々の生活にまで影響するのでお気をつけて。

前回の記事は深夜に書いたこともあって高まりました。
記事の本筋は問題ないんですが文章の展開が・・・。
色々修正したいけどめんどくさいです(^ρ^)

>茨城北HAZさん
(; ・`д・´)
常に見られるわけではありませんが、配信応援してますね!
  • #-
  • 小室
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://jkkomuro.blog61.fc2.com/tb.php/16-18f51a94
 

プロフィール

 

小室

Author:小室
・天鳳ID
女子更衣室(七段)

天鳳について、
配信について、
その他思ったことについて、
脈絡なく思うままに綴ります。

 

Twitter

 

 

最新コメント

 
 

最新記事

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

リンク

 
 

FC2カウンター

 

 

検索フォーム

 

 

QRコード

 

QRコード

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。